TENGA OFFICIAL BLOGは
http://blog.tenga.co.jp に引っ越しました。
引き続き、TENGA OFFICIAL BLOG を
よろしくお願いいたします。





2008年06月30日

眠れる資材は萌え要素?

未来日記と聞くとTV番組ではなく、漫画を連想する男花メガネです。こんにちは。

当社開発室では新商品の開発の為に様々なモノが置いてあります。
傍目には何の関連性もなさそうなモノたちが新商品のヒント足りえ、きっかけとなって新しい商品が生まれるに至るのです。

その中には一見しただけでは何故置いてあるのかわからない変なものもあります。
例えば乳幼児・児童向けの玩具があります。
詳しくはちょっと言えないのでいつも以上にゆるい話になりますが、乳幼児向けのパズルや児童向けのマジックハンド等TENGAとはまるで関係なさそうなものがいずれ来る日に向けて眠り続けています。

擬人化すれば眠り姫みたいでいわゆる一つの萌え要素ですね。
例として挙げるならば大悪司というゲームに出てくる「セヤダタラ」と同じ感じで。
(セヤダタラ:男性の精液を浴びる事で動き出す土偶人形)


posted by TENGA at 19:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 花メガネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。