TENGA OFFICIAL BLOGは
http://blog.tenga.co.jp に引っ越しました。
引き続き、TENGA OFFICIAL BLOG を
よろしくお願いいたします。





2008年07月28日

痛みと快楽の境界

梅雨が明けてからというもの連日30℃を越えますね。
社内はクーラーが効いてるので良いのですが、外に出るとあまりの暑さ故「暑いぜ暑いぜ暑くて死ぬぜ」とマニアックすぎる台詞が脳内を駆け巡る男、花メガネです。

そんな暑い中での自慰行為は手早くサッと行いたい。
手で行う自慰行為は気軽さと言う点では勝るもの無しなんですが、やはり気持ちよさの点ではTENGAを使った方が格段に違いますね。
そんな私のフェイバリットTENGAはディープスロートカップのハードタイプです。
『刺激が強すぎる・初物を味わっているようだ』
なんて意見もネット上では見かけたりもしますが、私のような初物スキーにはたまらないものがあります。
痛みと快楽は紙一重ですね。その紙の厚さは人によって違っているのですけど。


posted by TENGA at 15:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 花メガネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。