TENGA OFFICIAL BLOGは
http://blog.tenga.co.jp に引っ越しました。
引き続き、TENGA OFFICIAL BLOG を
よろしくお願いいたします。





2012年01月16日

誰もが性を楽しめるように

どうも皆様ご無沙汰しております。トンガリです。

少し前の話になってしまいますが、昨年11月4日〜6日、北京で開催された中国国際福祉博覧会に参加して参りました。
TENGAは世界中のギフト・雑貨の展示会を始め、ドラッグストア関連、アダルトグッズ関連と様々な展示会に出展してきましたが、福祉系の展示会は今回が初めてでした。
なぜTENGAが福祉系の展示会に?と思われる方がいらっしゃるかもしれません。
TENGAの理念は「性を表通りに、誰もが楽しめるものに変えていく」というものです。
この「誰もが」というところには、当然若者だけでなく高齢者も、そして健常者だけでなく障害を持つ方々も含まれています。
そういった方々にも自らの性を楽しむ権利がありますし、それをサポートするのも我々の使命の一つですので、TENGAが福祉の分野に進出していくことはとても自然なことなのです。
今回は中国の福祉展示会の主催者の方に、TENGAの日本での障害者に関する活動に着目頂き、北京展示会への出展のお誘いを受けての出展でした。
福祉用品といえば、車いすや介護ベッドなど数ある展示品の中で、性に関する商品はTENGAだけでした。これは恐らく世界初の試みであったと思います。
TENAG_福祉展1.JPG
展示会カタログの裏表紙に広告を載せてもらいました。

現在中国では急激に身体障害者の数が増えているそうです。
その数なんと8600万人を超え、更に毎年120万人ペースで増加しているといいます。また、高齢化も急速に進み毎年800万人ずつ高齢者が増え、現在は1億7千万人に上ります。 そして2026年までには高齢者の数が子供の数を上回ると予測されているようです。
このような超高齢化、障害者増加の中、高齢者・障害者にとっても性というものが非常に重要なことである という認識が最近中国政府の方でも芽生え始めていて、今回はそういった流れの中でのTENGAの出展でありました。

TENGA_中国福祉展2.JPG

TENGA_中国福祉展4.JPG

多くの方が興味深々でブースを訪れて下さいました。

TENAG_福祉展5.JPG

今回初めての試みであったにもかかわらず、多くの方々にご来場頂き、今後の展開につながるお話しにも恵まれました。
これからもTENGAカフ(自助具)に留まらず、様々な試みを継続していくことで、少しずつでもTENGAの理念を中国・世界に広め、
世界中の人々の性をサポートしていければと思います。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
快感のさらなる可能性へ。
FLIP HOLE RED&SILVER 2011.12.22 DEBUT!!
http://www.tenga.co.jp/products/hole/index.php
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
私たちTENGAは事業拡大につき、人材を大募集中です。
※生産管理/製造技術/海外営業/インダストリアルデザイナー/
 アートディレクター/グラフィックデザイナー/プロダクトマーケター
https://www.tenga.co.jp/recruit/index.php
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



posted by TENGA at 17:58| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(2) | トンガリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

Masturbate-A-Thon 2009

行ってまいりました。Masturbate-A-Thon 2009

今回は第10回目の開催だったようで、いつもより来場者数も多く、
約300名で、うち観覧のみが100名もいたようです。

女性も3割くらいいて、特に今回は美人女性もいくらかおりました。

インフルエンザの影響もあってか日本人は自分だけで、デカマラの黒人さんたちも結構見受けられました。
やはり黒人の方々はいい物をぶら下げております。硬さでは負けませんが。

今回は多数の競合も出てくるとの噂もあり、少々緊張の面持ちで試合に臨んだわけなのですが、結果は・・・なんとか優勝。
無事チャンピオンの座を防衛することができました!

記録は昨年の記録9時間33分を20分あまり塗り替えて9時間58分。
まさに人間の限界へのチャレンジでした。

地元紙のオンライン版にいくつか会場の様子の写真が掲載されていますので、よろしければご覧下さい。
SF WEEKLY
個人的には写真番号9と21の娘がお気に入りでした。

競技開始から9時間を過ぎたあたりが今回の山場でした。

尿意も催してくるし、手も痙攣してきてピストン運動がとまらない病気になってしまいそうで、本当に苦しい闘いでした。

それでも今回優勝できたのは一重に日々の鍛錬とスペシャルサプリのおかげといっても過言ではありません。

特に今回の大会のために開発したトレーニング方法である「お笑いを見ながらのオナニー」は、いざという時でも勃起を継続できるにはどうしたらよいか・・・と考え抜いたあげくのトレーニング方法でした。

ダウンタウンさんを始め、長めのコントをネタにするオナニーもまた良いもので、興奮というカテゴリーでくくると、性感もお笑いも同じ穴のムジナのようでした。

また、朝TENGAダイエットよろしく、朝TENGAトレーニングにも1年間励んだ結果、前年に比べ体重をほぼ筋肉のみで5キロ増やすことに成功しました。

スペシャルサプリも大会1ヶ月前くらいから飲み続けたのが功を奏したのでしょうか、いつのまにか萎えることを知らないかのようになっていました。
*スペシャルサプリは非売品です。

次は5月30日のコペンハーゲンです。
Masturbate-A-Thon Copenhargen

性の先進国といえば北欧というイメージですが、その地で行われるマスターベータソン。
果たしてどんなツワモノが集まるのでしょうか。
今から期待で胸がいっぱいです。

皆さん応援よろしくお願いします!


Image1611.jpg
↑今回勝ち取ったトロフィー?です。
posted by TENGA at 01:05| 東京 ☀| Comment(18) | TrackBack(4) | トンガリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

TENGAオリジナルTシャツ

蒸し暑い日が続きますね。

エアコンをつけてもオナニー後にはいつも汗だくなトンガリです。


今日はTENGAオリジナルTシャツのご紹介です!

フロントにはTENGAのピクトグラムが5つ、バックにはTENGAのロゴがプリントされています。

.


夏のTENGA社員は大体このTシャツで働いています。

皆さんの中にはこのTシャツを着た通勤中のTENGA社員を見かけた方もいるのでは??


エッジの利いたデザインですが、男性だけでなく女性からも非常にウケがいいこのオリジナルTシャツ、
現在TENGAサイトアンケートに回答して頂いた方の中から毎月抽選で10名様にプレゼントしています。

色はWhite, Red, Blackの3色、サイズはガールズサイズのXS、S、レギュラーサイズのS、M、L、XLがあります。(アメリカンサイズなので、いつもより一つ下のサイズを選んで下さいね。)

7月末の応募締め切りまでまだまだ時間がありますので、ぜひぜひアンケートにご協力下さい!

今年の夏はTENGA Tシャツでオシャレを先取りしちゃいましょう!

posted by TENGA at 17:34| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(1) | トンガリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

NPOノアール勉強会のお知らせ

「ギャルの7割には彼氏がいる。」

というデータに愕然としました。トンガリです。


ところで、今月の「小悪魔ageha」 表紙のコピーがすごいです。


「この人生で一度きりの今年の夏」


こんなキャッチーな言葉が繊細なギャル心をつかむんですね。



さて、本日は7月21日(祝)ノアール勉強会のお知らせです! 

ゲストは森山風歩さん。

彼女はPMD(進行性筋ジストロフィー)で20代での「死」を宣告された27歳。

裕福な家庭に生まれながら、「普通」に体が動かないことで、親からは虐待され、友達からもいじめられてきた少女は、中2で難病とわかってホッとした。

両親には15歳で見捨てられ、自立生活を営みながら大学に進学するが、学費援助すら途絶える苦しい車椅子での生活を強いられる。

そして、故郷に戻り1人で生きざるを得ない環境の中、自分のやりたいことを求め、上京を決意する――。

治る見込みのない難病に加え、激しい虐待、いじめ、PTSDにも悩まされ続ける闇の中にあってもなお、自分のやりたいことと自分らしさを懸命に追い求め、強く生きることを自ら選んだ。
(以上「風歩」内容紹介より抜粋)

今回の勉強会は、壮絶な人生を歩む彼女と触れ合うことができる類稀なるチャンスです。

参加する前に、森山さんのブログや著書「風歩」を読むと、当日より有意義な時間がすごせるのではないかと思います。

214587-1[1].gif



また、今回も先着30名様にはTENGAを1本プレゼント。
TENGA.jpg


海の日ですので午前中は海水浴、午後はノアールでお勉強なんてのはいかがでしょうか?

勉強会といっても、ぜんぜん堅苦しいものではなく、障害を持つ方の性について一緒に考えていきましょうよ。という場ですので、初めての方もこれをきっかけに一歩を踏み出してみては。

以下勉強会詳細です。
http://d.hatena.ne.jp/noir_staff/20080706 
-----------------------------------------------------------------
NPOノアール プレゼンツ Vol.42
熊篠福祉専門学校附属女学院@森山風歩の歩み方
イチゴ姫が通る道。生きるってこういうこと。
生に甘えるな。性に怯えるな。

講 師:森山風歩(作家)
助 手:慶應岡原ゼミ・ノアールガールズ
雑用係:慶應岡原ゼミ・ノアールボーイズ、熊篠コウチョ

日 時:7/21(月・祝)
    14:30〜18:00(開場14:00)
場 所:東京都障害者福祉会館 2F 教室(東京都港区芝)
参加費:A一般・1000円
    B一般・書籍込み・2500円(=参加費925円+書籍1575円)
    C学生、ノアール会員・500円(要学生証、会員証提示)
    D学生、ノアール会員・書籍込み・2000円
    (=参加費425円+書籍1575円:要学生証、会員証提示)
    ※同行介助者1名様まで無料

※先着40名限定とさせて頂きます。
 参加表明は、簡単な参加者名簿を作成するので
 1:氏名(ニックネーム、ペンネーム可)
 2:勉強会参加費の選択(上記ABCDから1つ選択)
 3:懇親会の参加、不参加
 のすべてを明記して下さい。
 複数名参加の場合も合わせて、下記メールアドレスまでご連絡下さい。
※森山さんの体調により『忘れてほしゅうない−隠されてきた強制不妊手術』の上映等別途企画を立てる場合があります。
あらかじめご了承下さい。
※情報保障、介助等の手配は参加者ご自身でお願いします。

☆当日会場にて『風歩』(講談社、1500円税抜)の販売をします。
 書籍購入のみの来場はご遠慮下さい。

☆参加申し込み先着30名様にTENGA1本プレゼント
☆障害者手帳提示で巨乳AV1本プレゼント
☆参加者全員に「24時間テレビ@パラダイステレビ」のうちわ1本プレゼント

★懇親会
午後6時30分頃から2時間程度、同室にてケイタリングを頼みます。
予算は1000〜1500円程度の予定。
※懇親会のみの参加はご遠慮下さい。

主 催:慶應義塾大学岡原研究会、NPOノアール

関連サイトURL:
森山風歩ブログ
http://ameblo.jp/kazahonyan/

岡原研究会
http://wikiwiki.jp/teamoka/?FrontPage
http://mixi.jp/view_community.pl?id=188406

NPOノアール
noir_staff@yahoo.co.jp
http://www.geocities.jp/npo_noir/
http://mixi.jp/view_community.pl?id=720974

熊篠福祉専門学校コミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=149172

岡原ゼミ&熊福コミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=751210

※学校法人ではありません。NPOノアールの事業名です。

なお前回、前々回と連絡なく欠席された方が数名いらっしゃいます。
体調不良や交通事情によるドタキャンは考慮しますが、
限られた会場空間の空席は今後の運営にも影響を及ぼしかねません。
今回以降、連絡なく欠席された方は次点(キャンセル待ち)扱いとさせて頂きます。
誠に勝手ながらご理解の程よろしくお願い致します。
-----------------------------------------------------------------


皆様お誘いあわせの上、奮ってご参加下さい!
posted by TENGA at 12:49| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | トンガリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

TENGA WEB(公式サイト)のメンテナンスに対するお詫び

日頃はTENGA WEB(公式サイト)をご利用頂き、誠にありがとうございます。

この度はTENGA WEBのメンテナンスにより、皆様には大変ご迷惑をお掛け致しました。



メンテナンスは終了し運営を再開致しましたので、今後ともよろしくお願い致します。

株式会社 典雅

◆TENGA WEB(公式サイト)はこちら

tenga_web3.jpg
posted by TENGA at 13:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | トンガリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月29日

マスターベータソン 凱旋帰国!

自分で言うのもなんですが、サンフランシスコで開催されたマスターベーションマラソンにて世界記録を破り、先ほど凱旋帰国しましたトンガリです。

「優勝以外に興味ありません」と言い残し日本を発った以上、手ぶらでは帰れません。

最終的に自分の記録は9時間33分

世界記録の8時間40分を1時間ほど上回る記録を叩き出し、World Record Holderになることに成功致しました。

今回はなんと日本人が自分以外にもう一人参加していました。

彼はthe honor of“farthest distance come to come”(射精するために最も遠くから来たで賞)と「世界記録8時間40分を超えた賞」を受賞。

最終的に耐久レースでは、TENGAの看板を背負った意地と執念で自分が優勝を勝ち取ることができました。

周囲でオナニーに耽る米国男性のチンコサイズにおそれをなしながらも、内心「硬さではまけねえぜ」と活きんでみたり。(洋モノで見るペニス達とは異なり、皆様そこそこのイチモツでした)

バイブを活用し叫び声をあげる女性参加者を観賞することで自分をいきり立たせたり。(皆さんそれはそれは大きな声を張りあげて思い思いにオーガズムを感じていらっしゃいました。)

我ながらよく頑張りました。

時差ぼけと眠気と戦いながら、オナニーをし続けることはかなりの気力と忍耐力が必要でしたが、終わってみれば世界記録を達成できていたことに、大きな喜びを覚えました。

セックスの世界において、世界でもっともメインストリームから外れる街サンフランシスコ。
彼の地で「オナニー大国」日本を体現できたことに、誇りを感じています。

これも一重にわざわざアメリカまでセコンドについてきて下さったYOSHIDAさん、社員の方々、応援のメッセージを下さった多くの方々のおかげです!
ご声援本当にありがとうございました。

そして遠くアメリカで共に闘ったTANEICHIさん。本当にお疲れ様でした。

きれいなもんじゃありませんが、よろしければ地元誌の記事をご覧下さい。
SAN FRANCISCO WEEKLY

今後もマスターベーション振興のため精を出し尽くして参りますので、何卒ご支援のほどよろしくお願い致します!
posted by TENGA at 21:57| 東京 🌁| Comment(25) | TrackBack(0) | トンガリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

Masturbate-A-Thon 2008

こんにちは。
最近TENGAで32ビートをきざめるようになったトンガリです。

皆さん『Masturbate-A-Thon』ってご存知ですか?

マスターベータソン(Masturbate-a-thon)(Wikipediaより抜粋)
参加者たちがオナニーの継続時間や回数によって募金を募る(「オナニー・マラソン」の)チャリティーイベント。

オナニーに関する知識を高め、その行為に付随する根強い羞恥心や禁忌心を正すことを目的として行われている。

過去6年間、女性のための健康事業、エイズ撲滅運動、教育団体や治療団体への援助など、25000ドルの募金を集めてきた。
また、アメリカにおける安全なセックスの実践や新たな方法の模索などへの関心を高める役割を果たしてきたともいえるが、一方で猛烈な反発も受けてきた。

より詳しくはこちら

今年は5月25日、サンフランシスコで開催されます。(世界各地でも開催されますが)

自分はTENGAで働くようになってからこのイベントの存在を知りました。
それ以来、遅漏ぶりには定評のある私は、「いつか出場してやる!」と闘志を燃やしてきました。

そしてついにその日が来るのです。


ちなみに現在の世界記録は以下の通り。

継続時間:男性8時間40分 女性6時間半
オーガズムの回数:男性6回 女性49回
飛距離:91cm


これら世界記録にチャレンジすべく、TENGA代表として参加してきます!

もし日本から参加される方いらっしゃいましたら、当日はTENGAツナギを着ていますので、お気軽にお声かけ頂けると嬉しいです。

また、自宅からもWEBを通じて参加できるようなので、理念に共感して頂ける方はぜひご参加下さい。
(詳しくはMasturbate-a-thon 2008 オフィシャルサイト

さてさて、大会に先んじて先週末自宅にて予行練習を行いました。

結果は耐久が5時間。 飛距離が97cmでした。

この段階ですでに飛距離は世界記録を6cm上回る快挙を果たしました。

耐久時間としては5時間という結果でしたが、
これは「スーパーが閉店してしまう」という理由によるものでしたので、世界記録を破る9時間までは勃起継続をしていられる見込みは立ちました。

世界大会まで残り約7日・・・

時差ぼけと戦いながらも優勝するためには、体調を万全に整えて臨まねばなりません。

でもその前の22日には「エアセックス・コンテスト」があるので、その準備もしないといけないんです・・・

オナニー耐久、飛距離、エアセックスと、3冠を目指し、今日もイメージトレーニングに励みます。

応援よろしくお願いします!
posted by TENGA at 12:23| 東京 ☀| Comment(32) | TrackBack(1) | トンガリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

FLIP HOLE!

新年度が始まりました。

ブログを書く心の余裕が少し生まれてきたトンガリです。

新年度といえば新入社員!

TENGAにも新入社員が4名入社しました。

それぞれ一筋縄ではいかない個性的なメンバーですので、追々ブログ上で自己紹介をしてもらおうと思います。


さて、おかげさまで新商品 FLIP HOLEは好調な売れ行きです!

発売日の3月20日には、初回生産分が一つ残らず全国の店舗へ届けられました。

ユーザーの皆さまからの評判も上々で、海外のブログなどでは

「オナニーグッズのクオリティを、この次元まで高めたのものは今までにない!」
とも評されていました。

開発期間約2年・・・

夜な夜なオナニーで精を出した甲斐がありました。

fliphole_1.jpg

「今までにない新しい発想で世の中にないものづくりをし、もののあり方を変える。」

このTENGAのものづくり理念を追求していくことで、これからも皆さまに「バカでまじめで賢い」プロダクトを提供し続けて参ります。

TENGAでより多くの人々が幸せになれることを心から願っています。






posted by TENGA at 20:21| Comment(4) | TrackBack(1) | トンガリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

『TENGA芸人』

バレンタインから更新のないTENGAブログにも久々に更新です!

先日放送された『アメトーーク』での、「持ち込み企画プレゼン」内で、ケンドーコバヤシさんがとうとうやってくださりました!

芸人さんが「○○芸人」という括りで企画を発表したのですが、

ケンコバさんがプレゼンした企画は、なんと

『もう恋なんてしない…TENGA芸人』!

TENGAを「神の穴」と表し、色々と語って頂きました。

なんというありがたいお言葉!!

今回プレゼンされた企画は23個あったのですが、
下記サイトから視聴者の投票数によって放送されるかが決まります!

投票ページ→ http://www.tv-asahi.co.jp/ametalk/ 

ケンコバさんは度々アメトーークでTENGAの名前を出して頂いていましたが、今回は思いっきり直球できてくれました。

TENGAユーザーの皆さまもそうでない皆さまも、
『TENGA芸人』への熱き一票よろしくお願いします!!

posted by TENGA at 20:21| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(3) | トンガリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

2008年もTENGAで佳い年を!

大変遅ればせながら「あけましておめでとうございます!」トンガリです。

って1月もすでに半ばを過ぎて、今更感は否めませんが…どうぞ今年もごひいきにお願い致します!(昨年も同じようなことを書いていた気が・・・)

今年のTENGAは正月からTV出演しちゃいましたが、皆さんは「オトコの事情×オンナの事情」をご覧になられましたでしょうか?

性を真面目に扱いながらも、TV東京さんならではのあのパロディー感。
TENGA並びに松本社長の出演時間は後半10分程でしたが、自分としては「いつ出てくるのかなぁ〜」と帰省中の実家のTVの前でドキドキしながら観ておりました。

そして遂にそのときが…「キタァ――!!」

…もうなんでしょう?嬉しさと気恥ずかしさと切なさと…色んなものが入り混じった感情が溢れ出てきて…いやいや初見ではとても冷静には観れませんでした。

そして…後日あらためて録画したDVDをじっくりと観てみて…もちろんTENGAが紹介されたことはとても嬉しかったですが、番組全体がオナニーについて(番組内ではセルフプレジャーという言葉を使い紹介されてました)真摯で前向きな姿勢…誰もがする行為だからこそ真面目に堂々と情報を発信して下さったTV東京さんに感謝カンシャです!

…う〜ん『セルフプレジャー』いい言葉ですねぇ〜…

「自慰」という言葉の持つ、なんとなく惨めで、暗く、寂しい。そんなイメージを払拭してくれています。

更に雑誌でも…「HOT SPA!」では松本社長がマンガで登場!
実物よりも男前に描かれていました。

こちらは来月にはマンガの内容をサイトにアップする予定ですのでお楽しみに!

さらに更に「プレイボーイ」では、この春発売予定の「FILP HOLE」をいち早くご紹介!

編集スタッフさんが実際に使用して感想なんかも書いて頂きました。

また、「an・an」でも「08年最新バージョン大調査!セックスと恋の新しい関係。」というコーナーでTENGAを紹介して頂きました。

そんなこんなで2008年もTENGAは好発進!!

皆さまにもっともっと楽しんで頂ける商品をお届けするために全力で頑張って参ります!

どうぞ今年もTENGAをご愛顧のほど、宜しくお願い致します。

posted by TENGA at 14:02| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(1) | トンガリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

ATE 2007

入梅し1週間、毎日毎日快晴で気分良く小躍りをしながら通勤しているトンガリです。

どうやら気象庁の予測が外れたようですね。

明後日まで入梅しなければ観測至上最遅となるようです。

自分は雨が苦手なので雨が降らないのに越したことはありませんが、水不足も心配になります。

特に、農家のみなさんは、雨が降らないと不作となってしまいます。

ある程度「恵みの雨」は必要なわけです。

それにしても、昨冬の暖冬っぷりといいこの入梅の遅さといい、異常気象も甚だしいですね。

雨の中、しっぽりオナニーというのもまた一興なのですが、今年は残念ながらもう少しおあずけとなりそうです。

さて、そんな異常気象の貴方に朗報です!

TENGAがATE2007にブース出展させて頂くことになりました!

ATEって?という方・・・何だと思いますか?

ご存知の方も多いかと思いますが、日本初のアダルトイベントです。

なんと来月、この日本で「オトナのお祭り」が開催されるのです!

世界を見渡すと、ほぼ毎月のようにSEXPOと呼ばれるSEX産業のイベントが行われているのですが、日本ではこれまでそんなお祭り騒ぎはありませんでした。

それがこの夏、ついに実現するのです。

すごいことだと思いませんか??

日本では長らく性がタブー視されていましたが、今やこんなイベントが開催できるまでになったということです。

もちろんこのように性がオープンになるということには賛否ありましょうが、もちろんTENGAとしては大賛成です。

あくまで個人的な想像ですが、このイベントを開催までこぎつかせるまでには、大変な苦労があったと思います・・・

こんなイベントを企画して実現させるエネルギーを持つ方々に、深い敬愛の念を感じずにはいられません。

イベントというのは最初が肝心です。

最初がコケれば、そのイベントが再度開催されることは望めません。

ということで、皆さん!一緒にこの性のお祭りを楽しみましょう!

TENGAも、皆さんをあっと言わせるような企画でお待ちしております!

詳細はこちらをご覧下さい→ ATE 2007
posted by TENGA at 22:18| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | トンガリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

TENGA 世界へ!

どうもご無沙汰しております。トンガリです。

この度、タイでTENGAの販売を開始する運びとなり、視察に行ってきました。

思えば長い道のりでした・・・。

タイでの性感染症、HIVになんらかの貢献ができないかと販売を企図してから、約1年。

幾多のハードルを越え、ついにTENGAを異国の地で販売できるようになったのです。

違う国の人々に、TENGAで喜びと快感を提供できるということ。

それは本当に素晴らしいことです。

特に現地でTENGAが実際に展示されているのを見たとき、そして雑誌にTENGAの広告が出ているのを見たとき、長い間努力を続けてきて本当によかったと、思わず胸がじわっと熱くなりました。

s-CIMG2926.jpg

ここまで一緒に頑張ってきてくれた現地販売店のクロム氏には感謝の気持ちでいっぱいです。

s-CIMG2904.jpg

TENGA世界進出の第一歩。

記念すべきその第一歩がタイで始まりました。

タイを皮切りに、他のアジア諸国、ヨーロッパ、アメリカとTENGAを世界へ羽ばたかせていきたい。

そしていつの日か、世界中の人にTENGAでハッピーを提供したい。

そんな想いを胸に、これからも日々努力を重ねて行く所存です。


タイで販売といっても、日本のみなさんにはあまり関係のないことかもしれませんが、もしタイ人のご友人や、お知り合い、はたまたタイ駐在の日本人の方がいらしたら、教えてあげてもらえると嬉しいです。

.

それにしても今回のタイ出張中、一番印象的だったのは、TENGAってやっぱりいいな。ということでした。

手前味噌になってしまうのがなんとも悔しいですが、本当にTENGAのおかげで仕事に集中することができました。

実を言いますと、自分が使用する分としてTENGAをいくつか持参したのですが、驚いたことにすべて使用して帰ってきました。

発射する度に「あぁ。なんて便利なアイテムなんだ!」といちいち嘆息をもらしたものです。

国内外問わず、出張に行かれるみなさん!出張のお供にTENGAです。

出張の準備をする奥さんは、旦那さんのバッグにTENGAを数本忍ばせるのをくれぐれもお忘れなきようお願いします!

s-CIMG2994.jpg
posted by TENGA at 01:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | トンガリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

TENGA初のビジネス誌は・・・

先日後輩のタカシ君と雪見オナニーに興じたトンガリです。

雪が降ったかと思えば、今日は東京で桜開花の知らせ。

なんとまぁ世知辛い世の中なんでしょうね。

そんな異常気象な3月に、ビッグなニュースです。

TENGAが世界有数の経済誌、Forbes(フォーブス)アジア版に掲載されたのです!
global_0326_p102_f1.jpg

記事はこちら
→Forbes.com http://members.forbes.com/global/2007/0326/102.html

フォーブスと言えば「世界の長者番付」で有名です

2007年世界長者番付発表の号にTENGAの記事が載っているなんて、一体どんな因果でしょう。

0326nav.gif

1位のビルゲイツ氏の総資産は・・・6兆5千億円・・・

気の遠くなるような金額です。というか想像つきません。。。

それはいいとして、TENGAは多くの雑誌や新聞で取り上げて頂いていましたが、未だビジネス誌で紹介されたことはなかったのです。

それが今回、日本を飛び越えて一気に世界に出てしまいました。
すごいことです。

やはり世界は目の付け所が違うのでしょうか?

日本社会がまだまだ「性」をビジネスとすることに抵抗があることの現れかもしれません。

TENGAがそんな日本の常識を覆す原動力となれればと願いながら、今度は花見オナニーにいそしむトンガリでした。

書店でお見かけの際はぜひお手にとってご覧ください!








posted by TENGA at 22:10| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | トンガリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

ローリングヘッド・カップの上手な使い方

こんにちは。トンガリです。

今日は皆さんに「ローリングヘッド・カップの上手な使い方」をレクチャーさせて頂こうと思います。

というのも、お客様相談センターにかかってくる電話の中で、ローリングヘッド・カップの使い方が分からない。という方が時々いらっしゃるのです。

実際自分の友人や父親からも、どうやって使うんだ?と聞かれた事もあります。

そういった声を聞くと、僕は非常に残念に思うわけです。

なぜかというと、ローリングヘッド・カップを使ってイクときの気持ちよさは、他のカップと比べても群を抜いているからなんです。

容器についてる「ジャバラ」は飾りじゃないんです。

冗談じゃなく、僕が初めて使ったときは腰が砕けました。

ちょっと大げさに言うなれば、僕のモンタナは快感で失神寸前でした!

p_toc_003_1.jpg

改めて見てみると、真ん中のジャバラが目立ちますね。

5種類のTENGAの中でも一際ユニークな形状をしてるのではないでしょうか。


前置きが長くなってしまいましたが、早速上手な使い方ということで、「ローリングヘッドのコツ」をご伝授させて頂きます。

まずはじめにお伝えしておきたい事は、このローリングヘッド・カップは、従来のサオの部分を刺激するのみではなく、"先端"も満足して欲しいいう思いから、作られたものなのです。

次にご使用の際に気をつけて頂きたいのが、ジャバラの動かし方です。

これは基本的には上下に伸縮させるものではありません。

先端部をグワングワン、グリングリンと円弧を描いてまわすためのものなのです。

やり方はいたって簡単。

まず、片方の手でカップの下部をペ○スの付け根部分に固定します。

そしてもう一方の手で、カップの上部をガッシリ掴み、その手で直径10cmくらいの円を描くようにグルグルと回すのです。

内部素材のジャイアント突起が、あなたの"先端部"を集中攻撃!

普段"先端部"を強く攻められる事ってあまりないと思います。

でもたまには"先端部"も楽しみたい・・・

そんな悩みはローリングヘッド・カップで、瞬時に解決!

そして、ここがポイントです。

ローリングヘッドで最大にして最高の悦びを得るコツ

それは、先端をグルグル刺激しながら発射し、発射している最中もそのまま先端をグルグルと刺激する。のです。

こんな経験は、なかなか出来ません。

これこそが、ローリングヘッドならではの喜び。

発射しながら舐めまわされる喜び。とでも言いましょうか。


TENGAが贈る最上のリラクシングタイム。

皆さんにもこの悦び、この快感を味わってもらいたいという想いから、今回はちょっと熱く語ってみちゃいました。

是非一度お試し下さい!







posted by TENGA at 22:17| Comment(5) | TrackBack(2) | トンガリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

バレンタインデーはTENGAで決まり!

こんばんは。
トンガリです。

ついに!?先日『TENGAメルマガ』のスタートを切ることができました!

TENGA最新情報をはじめ、サイトやブログの更新情報など皆様にお知らせしていきます。

興味のある方はぜひTENGAサイトのトップページ下のメルマガ登録フォームからご登録お願いします!


前置きはこれくらいにして、本題に入りたいと思います・・・

いよいよ今年もバレンタインデーが近づいてきました!

気づいたらあと2日じゃないですか!

いい思い出がある人もそうでない人もなんだかんだ言って気になっちゃいませんか??

僕もここ数年縁がありませんが、毎年気にはなっています(苦笑)


前から気になるあの人に、大好きな彼に、いつもお世話になってる先輩に、最近なんとなくギクシャクしているダンナさんに。

愛と感謝の気持ちを込めてチョコレートを渡すって、なんだか素敵なことですよねるんるん

ただ、毎年毎年、デパートで買ったチョコでは芸がありません!

という事で、今年は思い切ってTENGAを送ってみませんか?

男性だと、甘いものはちょっと苦手・・・という方も多いかもしれません。

その点TENGAは安心です。

「オナニーは苦手だ」という男性はまずいません。
(稀に「俺は(セックスに満足しているから)オナニーはしない」という方もいますが)

買ってきたTENGAに、愛のメッセージを書き込んで、キレイにラッピングしたら、あら不思議。それはもう立派なバレンタインデーのプレゼントです。

メッセージを添えるとしたら私で抜いてね黒ハートなんてのをオススメしたいところです。

AVで抜くことが日常になっている彼らにとって、イマジネーションを駆使したオナニーはきっと新鮮な悦びになるはず。

そんな悦びを与えてくれたあなたへの好感度はグンとUPすること間違いなし!

また、「義理チョコ」ならぬ「義理TENGA」もオススメです!

値段的にもお手頃ですし、「今年は義理TENGAにしとこっかなー」なんて女性も増えるのではないかと予想しています。

部活の先輩や仲間または職場の上司や同僚など、幅広くご利用頂けますので、純粋なジョークとして、ぜひご活用ください。

女性からの「バレンタインにTENGAをあげたよ!」また、男性からの「バレンタインにTENGAをもらった」というご報告、お待ちしております!








posted by TENGA at 16:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | トンガリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

求人情報

こんにちは。トンガリです。

今日は求人のお知らせです!


TENGAも事業拡大に向け、一緒に働いてくれる仲間を募集することになりました。

詳しくはこちらのバナーをクリック↓

bt_recruit_2.gif


会社の雰囲気はとても明るく、いつも笑い声が絶えません。

社員の平均年齢は29歳で、社員のほとんどが20代。

まだまだできたばかりに会社なので、経験に関わらず良い意見はどんどん採用していきますし、やりたい!と思うことを実現できたり、自分の頑張りが直接会社を大きくしていけるような環境はベンチャー企業ならではです。

ご自身の経験を活かせそうだ、という方から、未経験でもやる気だけは負けない!という方まで、男女年齢問わず、たくさんの方からのご応募お待ちしております。(TENGAに興味のある、事務員さんも募集しています。)

TENGAの理念である「誰もが性を楽しめる社会」の実現に向けて、共に切磋琢磨していけるような新しい仲間との出会いを楽しみにしています。



posted by TENGA at 10:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | トンガリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

世界エイズデー

こんにちは。トンガリです。

皆さん、今日は何の日かご存知ですか?

そう、世界エイズデー(WORLD AIDS DAY)です。

今日は少し、エイズについて考えてみたいと思います。


現在、世界では4000万人以上の人がHIVに感染しています。

日本は先進国の中で唯一感染者が増加し続けている国で、昨年末の時点での国内の感染者数は1万人を越えてしまいました。

特に若い世代で感染が深刻化してきており、他人事ではなくなってきています。


AIDS予防の第一歩は、この問題を自分の問題として考えること。


自分は大丈夫。

自分のパートナーも大丈夫。

ちょっとやそっとじゃ感染しないでしょ?

その油断が知らない間の感染を拡げていってしまいます。


去年の広告でこんなキャッチコピーを目にした方も多いかと思います。

「カレシの元カノの元カレを知っていますか?」

これは本当に考えさせられる言葉だと思います。

自分もこのコピーを初めて見たとき、ぐるぐるぐるぐる無限ループに陥った記憶があります。

この「世界エイズデー」を機会に、エイズについて、自分の性行動について、自分とパートナーについて等、ゆっくり考えてみるとよいのではないでしょうか。


我々TENGAも世界で猛威を振るうHIVに対し、何か役に立つことができないかと行動した結果、今回タイの赤十字エイズ研究センターの調査にTENGAを使用して頂けることとなりました。

詳しくはこちら→bt_aids.jpg


TENGAとして、このような社会的に意義のあることに貢献できることは、とても光栄なことであり、私たちの願いでもあります。

タイのHIV感染者数は100万人以上いるとも言われ、単純に比べて日本の100倍もの人がエイズと共に暮らしています。

タイでは、日本では考えられないほどエイズ患者に対する差別・偏見も強く、エイズ孤児の問題も非常に深刻です。


もし、タイの男性がTENGAを使うことで、リスクの高い性行動や性衝動を少しでも抑えることができたら。

そしてその結果、TENGAがなかったらHIVに感染してしまっていたであろう人が感染せずに済んだのなら。

それはお金に変えられないほど価値のあることではないでしょうか。


この調査に関しては、今後先方からの情報が入り次第、随時アップデートしていきたいと思いますので、皆さんもご注目頂けると嬉しいです。


「TENGAが世界を救う」

その第一歩が今、タイという国で踏み出されようとしています。




posted by TENGA at 00:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | トンガリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

現代用語の基礎知識 2007

こんばんは。 師走になる前から師走な感じのTENGA及びトンガリです。

なんだか最近大忙しで、ブログの更新もままなりませんでした。
ごめんなさい!

2006年はTENGA2年目の年・・・さまざまな出来事がありました。(まだ終わっちゃいませんが…)

R25を始め、いろいろな雑誌に掲載して頂けたこと、新商品BLACK&WHITEの発売、グッドデザイン賞でのこと、多くの芸人さん達に話題にして頂けたこと…などなど。


そんな2006年も最後の月に入ろうとしている最中、これまた嬉しいニュースが舞い込んできました。

なんと、あの「現代用語の基礎知識」(自由国民社)に「2006年を象徴する様々なものごと」の一つとしてTENGAを掲載して頂いたのです!

まわりの面々を見てみると、シャンプーのTSUBAKIだったり、You Tubeだったり
、表参道ヒルズにラブアンドベリーと 本当に今年話題になったものばかり。

その中にTENGAがノミネートされたなんて…嬉しさのあまり、何冊も購入してしまいました。

本を眺めていると「TENGA」という言葉が、現代用語の一つとして普及していく日もそう遠くは無い!という希望が見えてきました。

今後「TENGA」という言葉やTENGAの持つ理念を、もっともっと世の中に広めていけるよう、努力を重ねていきたいと思います。


TENGAを支えてくれているユーザーの皆様、本当にありがとうございます。

皆様のご期待に応えられるよう精一杯がんばりますので、これからも温かい応援よろしくお願いいたします!





posted by TENGA at 22:28| Comment(1) | TrackBack(2) | トンガリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

東京デザイナーズウィーク2006

こんばんは。トンガリです。

明日10月31日(火)より「TOKYO DESIGNER’S WEEK 2006」が表参道/原宿で開催されます。
詳しくはこちら http://www.c-channel.co.jp/jp/exhibition/

この中のShop Exhibitionに参加している「MOGRA」というギャラリーカフェバーでTENGAを展示して頂くことになりました。

MOGRA http://www.mogra-tokyo.jp/ 
TENGA展示http://www.mogra-tokyo.jp/gallery_11.html

TENGAを使ったシャンデリアなど、オシャレに展示して頂いておりますので、ご興味のある方はぜひお立ち寄りください!
posted by TENGA at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | トンガリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

すべての男性のために

皆さんこんにちは。トンガリです。

今週もアンタッチャブルさんのポッドキャストでTENGAを取り上げて頂きました。

前回のあらすじを申し上げますと
柴田さんにTENGAを試して頂いたのですが、「巨根」であるためか、うまく使用する事ができず、TENGAの快感を体験して頂く事ができないまま捨ててしまった。
という悲しい結果に終わってしまっていたのです。

それを聞いた松本が手紙をお送りしたところ、今週のポッドキャストの中でアンタッチャブル 山崎さんに読んで頂けました。

手紙の内容は、彼のプライドをかけ、かねてから開発を進めていたTENGAのラージタイプを,全社を挙げて完成させ、柴田さんに満足して頂くという決意表明です。

詳しくはこちらのポッドキャストをお聞き頂ければと思います。
http://www.tbs.co.jp/radio/format/sikaman.html

今後の開発の進捗状況等は、こちらのブログでも随時最新情報をお伝えしていきますので、チェックしてみてくださいね!

随時アンタッチャブルさんへも、ご報告していきますので、もしかするとまたポッドキャストで話題にして頂けるかもしれません。
そちらもお楽しみに。

「すべての男性にTENGAをお楽しみ頂くために」
をスローガンに、「PROJECT Mr.SHIBATA F5000(仮)」を進めて参ります。

今までのTENGAではどうにもこうにもしっくりこなかった方、きつすぎて挿入できなかった方、彼氏のイチモツが大きすぎて、TENGAをプレゼントするのをためらっていた方・・・もう少々お待ち下さい。

必ずや皆さんにご満足頂けるよう、急ピッチで「PROJECT Mr.SHIBATA F5000(仮)」を進めて行きます!
どうぞご期待下さい!

posted by TENGA at 10:48| Comment(3) | TrackBack(1) | トンガリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。