TENGA OFFICIAL BLOGは
http://blog.tenga.co.jp に引っ越しました。
引き続き、TENGA OFFICIAL BLOG を
よろしくお願いいたします。





2008年06月06日

ほとばしる性欲。

遠近法が通用しないねって言われるくらい頭がデカイ、ツナギですわーい(嬉しい顔)
街角の証明写真ボックスの中で、精一杯下がっても顔が入りきりませんがく〜(落胆した顔)

今週は「5月病」をテーマにブログを更新してまいりましたが、梅雨入りも相俟って、ちょっとジメジメした感じになってしまいましたね小雨

でも、一通り見直すと、5月病に負けないためにTENGAまたはエロゲーに頼るなど、やっぱり「性欲」だけは残るんだなと実感します揺れるハート

まぁ、「性欲」は「食欲」や「睡眠欲」と同じく、人間の3大欲求のうちのひとつですから、当たり前なんですけどね。

当たり前のことを当たり前にする。そんなコンセプトで生まれたのがこの製品です。あらためてご案内いたします。


≪すべての男へ≫【OKAMOTO×TENGA】


今日を生きるあなたに、当たり前のように手にとってほしい、すべての男のための商品です。

マスターベーションをすることは、決して恥ずかしいことではないのです。
「性欲」に後ろめたさを感じる必要はありません。

性欲に関するこんな名言を見つけました。


「男の性欲がなくなれば全ての女から美は消え去るであろう。」
ショーペンハウアー(ドイツ)


あぁ、そうかもわーい(嬉しい顔)
性欲がほとばしる私、ツナギは、女性がみんな綺麗に見えます黒ハート

ま、そんな私は、彼女いない暦1万日越えという壮絶な記録保持者ですけど。

それって、ただ、女性に餓えているだけじゃね?的なツッコミをした人は、グーでパンチですパンチ。そんなわけで、恥ずかしがらずに、「さあ、オナニー大国へ」。

5月病や梅雨なんて、なんのその。
TENGAと共に、さわやかに「性欲」を処理しましょわーい(嬉しい顔)

今後とも、TENGAをよろしくお願い申し上げます。


posted by TENGA at 14:40| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ツナギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

桁違い。

気づけば眉毛がうっすら左右繋がっているツナギです。まったくモテません。

さて、ご存知の通り、トンガリ先輩がマスターベーションマラソンで世界チャンピオンになりました!!

素敵です。9時間33分、勃ちっぱなし。世界最強です。

9時間30分もあれば、東北出身のKAIくんが会社と実家を往復できてしまいます。

ヒコーキを使えば、北海道から沖縄に行けます。トンガリ先輩なら、北海道から沖縄までマスターベーションをしながら移動することができるんですよ。驚きです。

で、私としては、それ以外に驚いていることがあります。

それは、トンガリ先輩、マスターベーションにTENGAを使用していたことです。

何が驚きなのかって? 確かにTENGAの耐久性も若干驚きですが、そうではありません。

TENGAユーザーの皆さん。TENGAを使うと、あまりの快感のため、自分が思うより早くイッてしまった経験はございませんか。

私のTENGAデビュー戦は、ホント、秒殺でした。
あぁ、私は早漏なんだなって落ち込んでしまうくらい。

でも、TENGAで最もダンディーで経験豊富なヒジキ先輩が「TENGAを使うとすぐイッちゃうんだよねぇ〜」とお話ししていたのを聞き、こっそりと安心しましたけど。


で、マスターベーションマラソンは長時間シコシコしてなければならないので、快感度が高いTENGAを利用するのは、絶対に不利だと私は思うのです。

しかし、我らがトンガリ先輩は、TENGAシリーズの中でも、そのバキューム力で最も快感度が高いと評判がある「U.S.TENGA」で挑んだのです!!

ここで驚かずして、いつ驚くのか。そんな心境です。

そして、トンガリ先輩は、U.S.TENGAで9時間33分という記録をたたき出したのです。34,380秒ですよ…。数秒の私とは、ホント、文字通り、桁違い。


世界チャンピオンの凄さが分かっていただけましたでしょうか。
あえて申し上げますが、TENGAを使って9時間もがんばれるのは、日々の鍛錬があったトンガリ先輩だからこそ、成し得ることです。

TENGAをご使用になったことがないお客さま、TENGAを使ったら、9時間もイケないの?なんて思わないでくださいね。

ぜひ、TENGAをご使用ください。TENGAを使って、9時間がんばることの偉大さが分かるはずです。そして、私と同じ驚きを感じるはずです。

今後とも、TENGAをよろしくお願い申し上げます。

posted by TENGA at 18:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ツナギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

めざせ、世界制覇!! 手作りすごろく。

ゴール直前に振り出しに戻るようなパターンが多いツナギです。こんにちは。

来年の4月に入社希望の学生さんが今年もたくさん来てくれています。そんな中、とっても素敵なものをもってきてくれた学生さんがいます。

DSCF2099.JPG

TENGAすごろく!! なんとビックリ、手作りです!! 素晴らしい!!
モノづくりの会社、TENGAとしては、もうメロメロ。

DSCF2102.JPG

細かいところまで本当によく調べてあり、感心してしまいました。

DSCF2101.JPG

数々の難関を乗り越え、ゴールまで進めば、世界制覇です。

DSCF2100.JPG

これだけの情熱があれば、TENGAと共に世界制覇も夢ではありません。これからも、こんな情熱をもった方のご応募お待ちしております。

TENGAと共に、世界を目指しましょう!!
posted by TENGA at 18:42| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ツナギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

支え合いに感謝。

影が薄いためか、自動ドアが反応せず、激突することがあるツナギです。
存在感が欲しい今日この頃、いかがお過ごしですか。

私は、お客さま相談センターのお仕事のほかに、生産管理のお手伝いをすることがあります。その際、工場へお伺いすることがあり、TENGAの製造工程を見学させていただくことができます。

製造工程を見学すると、強く感じることがあります。

それは、多くの人に支えられてTENGAが成り立っているということ。

TENGAは、モノづくりへのこだわりで、既製品を使わず、すべてオリジナル設計の製品で構成されています。その多岐にわたる部品について、それぞれ材料屋さんや金型屋さん、部品メーカーさんお世話になっており、さらに工場の皆様など、多くの方々のお力添えをいただいています。

新しいモノをつくるには、経験に裏打ちされた技術力やノウハウが必要です。初めはできないと思うものも、あきらめずに考えれば、できるようになるのです。各セクションで、それぞれの分野のノウハウをお伺いすると、本当に面白いです。初めからできないと決め付けては、良いモノはできないと痛感します。

ひとつのモノを作るのに、どれかひとつ欠けても成り立ちません。もちろん、TENGAを使ってくださるお客様も。壮大なモノづくり工程を俯瞰すると、支え合いを感じることができ、感謝の気持ちが溢れてきます。

壮大なモノづくりプロジェクトに関わることができて、本当に嬉しいです。
ホント、嬉しすぎて、これだけでイッてしまいそうです(変態)。

ありがとうございます。これからも、TENGAをよろしくお願い申し上げます。
posted by TENGA at 22:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツナギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

おもちゃ製造業。

お気に入りのTENGAは、「エアクッションカップ スペシャルソフトエディション(TOC-105S)」のツナギです。こんにちは。

さて、私は、TENGAに入社するため、地方から上京しました。はじめてのひとり暮らし。大きな夢と期待、ちょっぴりの不安を抱き、家探しをしたのでした。

ご存知の通り、家を借りるときには、大家さんに限らず、不動産屋さんにも勤務先や年収などの情報を割と根掘り葉掘り聞かれることがあります。

一緒に家探しをしてくださった不動産屋さんにも、「どんなお仕事をしているの?」と聞かれました。私としては、上品なイメージをモットーとしていますので(?)、今の仕事にプライドを持っているとはいえ、即座に「アダルトグッズ製造業」とは答えません。

だって、相手は女性なんだもん(泣)。

そこで、私は、「おもちゃ製造業」と返答しておきました。

この担当してくださった女性には、かなり親身にご対応いただき、結果的にとても気に入った物件を見つけることができました。

契約の大詰めに進むと、やはり、勤務先の詳細な情報が必要になってきます。

担当の女性に「勤務先の情報は、ホームページを見れば分かるわよね?」と聞かれ、ちょっと嫌な予感はしたものの、「そうですね」と答えました。

TENGAは、洗練されたデザインで、初めて見る人が一発でオナカップと見破ることはないという安心感もありました。

担当の女性が、「株式会社典雅」で検索、ホームページを開いてすぐに「あら、お洒落な会社ね」とコメントをいただき、私も安心したのもつかの間、次の瞬間に、恐るべき事態が…。



「さあ、オナニー大国へ。」



満を持して登場する大文字の「オナニー大国」。一瞬にして凍りつく女性。


女性「おもちゃ…?」
ツナギ「大人の…。」

さっきまで、積極的に話しかけてくださった女性が、一気に控え気味に。この瞬間、まだまだ「アダルトグッズ」は万人受けするわけではない、人によっては、まだ蔑む目で見る場合があると強く実感しました。

同時に、TENGAは、このイメージを払拭するという使命を背負っていると感じました。負い目を感じることなく、すべての人に楽しんでいただく。そのためには、どうすれば良いか。難しい課題ですが、真剣に考えていきたいと思います。

今後とも、株式会社典雅をよろしくお願い申し上げます。
posted by TENGA at 12:25| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ツナギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

「心」に余裕を。

ひさしぶりに実家に帰ったら、満場一致で「老けた」と言われ、若干へこみ気味のツナギです。こんにちは。

さて、TENGAブログをご覧の皆さん、ゴールデンウィークはゆっくり休めましたでしょうか。

私は上記の通り実家(甲信越地方)に帰り、まったりとしてきました。東京とは空気が違いますね。新鮮というか、澄んでいます。咳がぴたりと止まるのだから、びっくりです。

TENGAに入社してから、毎日、本当に慌ただしく生活していましたが、休日ということもあり、地方独特のびっくりするほどゆっくりとした時間の流れを久々に体感すると、焦らず落ち着いて行動する大切さのようなものを思い出します。

日々、余裕なくバタバタと行動していた結果が「老けた」という言葉に集約されたのかなと反省しました。

「心」には、いつも余裕が必要ですね。恋人はTENGAという、私。日々、TENGAを使って癒され、若返りたいと思います。

おいおい、性欲には余裕があるんだな、というツッコミは無しの方向で(泣)。

「心の余裕」と「性欲」のバランス調整中のツナギでした。
posted by TENGA at 00:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ツナギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

お客さま相談センター担当のツナギです。

はじめまして。
新入社員、お客さま相談センター担当のツナギと申します。

これから、典雅の社員として、皆様にお世話になりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

弊社の“「性」をすべての人が楽しめるものに変えていく”というコンセプトに共感し、TENGAの仲間に入りました。先日、弊社トンガリから当ブログでご案内いたしましたとおり、ケンドーコバヤシさんが「アメトーーク」番組内で、「TENGA芸人」として企画を発表してくださいました。TENGAが皆様と、より身近になっていくのを実感しております。大変ありがたく、感謝しております。


「性は秘め事」という言葉もあり、日本人の奥ゆかしさである一方で、当たり前のように卑猥なものと決めつけ、「性」について、正面から触れようとしないため、間違った知識が普及してしまう恐れもあると思います。

そこで、私は弊社の業務を通じて、「性」に関する知識等を正しくお伝えすることで、「性」に関するイメージを変えていきたいと思っています。

今後は、お客さまからご質問、ご要望いただいた点を当ブログで少しずつ、ご案内していきたいと思っております。TENGAに関すること、「性」に関することなど、お気軽にお問い合わせいただければ幸いです。


今後とも、株式会社典雅ならびに私、ツナギをよろしくお願い申し上げます。
posted by TENGA at 21:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ツナギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。